So-net無料ブログ作成
検索選択

ここ2週間の停滞の犯人を特定 [雑談]

どうも~カワちゃんで~す

昨日の計量で初のプラマイゼロ、先週は前週比100gと、
謎の停滞期に入っているのですが、
どうやら犯人がわかりました。

ガマンしないダイエットといいながらも、糖質はしっかり抑えてきましたが
やはり甘いものが好きな私なので、
おかしっぽいけど糖質控えめな感じのはないかなとウロウロしている時
目についたのがお麩。見た目もスナック菓子のようであり、
小さなパンに見えなくもない。これは使えるんじゃないかと
試しにピーナツクリームを塗って食べてみると、普通に美味しい!

というわけで、以前食っていた甘い系お菓子の代わりに
お麩にペーストを塗って食っていたんです。
もちろんペーストも糖質の入ってないものだったんですが、
これが悪名高きトランス脂肪酸の塊だと、しばらくして気づきました。

トランス脂肪酸に関しては、脂肪を塊のまま口に運ぶようなアメリカ人の基準では
確かに色々問題があるんでしょうけど、日本人が昼トーストに塗って食べるくらいなら
それほど問題じゃないだろうと思っていましたが、
このお麩スナックにペーストを塗って、口寂しい時に食べていると、
一週間でたっぷり200gカップに入っていたペーストがなくなってしまうんですね。

これを食べている間体重は減り続けていたので、そっちの問題はないんですが、
なんとなく抵抗感が出てきてしまいました。
トランス脂肪酸入ってないやつないかな~と探していると
横にあった輸入品のペーストに目が行きました。

このてのペーストはたいていトランス脂肪酸の塊です。
どうだろうと成分表を見てみると、

Fat 0.3g    

おお! 脂肪がほとんど入ってない!

ところがこいつ、糖質が100g中81gという
アカンやつだったんです。
しかし、頭はトランス脂肪酸やめたいという思いに縛られており、

100グラムで81グラムなら、大さじ一杯なら8グラムくらいじゃん! 大丈夫大丈夫と
ゴーサインを出してしまったのでした。
この甘々な計算が、この2週間の停滞を呼んだのは言うまでもありません。

生来いいかげんな私は、食べる時に当然厳格にこれ以上はダメなどと決めません。
まあ一回分多くても8グラムくらいだから大丈夫だろ くらいの感じでした。

今思い返すと、一回おやつタイムになると、結構パクパク食べてしまっていました。
そのたびにそのペーストを塗りたくっていたので、
当然8グラムで済むわけがなかったのです。

このペースト以外にこの2週間で新しく加わった食材がない点、
計算せずに食べているものがこれしかない点、
そして、停滞が始まったのが1月16日で、コイツを買ってきたのがまさに1月16日

もうほとんどビンゴだと思いますが、とりあえず今日からコイツを塗るのをやめてみます。
で、来週体重が減ってたら犯人確定でしょう。

まあ犯人呼ばわりするのもなんですけどね。自分が悪いんだから
こいつメチャメチャ美味しいんで。 
でも悪者扱いしちゃったので
商品名は控えておきます(笑)






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0